W3-810のケース流用レポート

出張にVivotab Note 8(以下Note8)を持って行こうと思ったのですが、専用ケースがまだ発売されておりません。サイズ的にはAcer W3-810(以下W3)と数ミリ程度しか違いませんので、W3専用のブック型ケースを注文してみました。
P2170016.jpg
W3専用アクセサリは既に在庫処分価格の物も多くこちらも送料込み1,000円以下とお買い得でした。

通常使用する向きで使用してみました。
P2170012.jpg
丁度スタイラスペン収納部がケースの爪で隠れてしまいます。

P2170013.jpg
microUSB端子もケースの爪に干渉します。

今度は通常使用する向きと反対向きで使用してみました。
P2170007.jpg

P2170009.jpg
スタイラスペンは一応取り出し可能です。
ペンホルダーが付いているので、富士通製やワコム製などのスタイラスペンを使用した方が使い勝手は良さそうです。

P2170008.jpg
microUSB端子はケースを付けたままでも問題なく使用できるようになりました。

P2170011.jpg
スタンド状態。きちんと2段階で固定できました。

P2170017.jpg
背面カメラの穴です。芯の素材は厚めのプラスチックですので電動ドリルやリーマーなどで加工できれば、カメラの穴を作ることは可能だと思います。

ケースの重量は家庭用秤で203gでした。





  • 最終更新:2014-02-17 22:32:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード